お役立ちコラム-column-

風俗における本指名とは?重要な理由から取るためのコツまで | 大阪の高収入風俗(ホテヘル)求人なら激安商事グループ求人サイト

風俗の指名方法にはいくつかの種類があり、中でも「本指名」は最も重要な位置付けです。本指名を取ることにはお店への貢献につながるだけでなく、自分にとってもさまざまなメリットがあります。

風俗では、見た目やテクニックに優れる女性が必ずしも本指名を取れるとは限りません。誰にでも本指名が取れるチャンスはあるため、コツを把握して本指名を獲得できるよう努めましょう。

今回の記事では、風俗で使われる本指名の意味と重要性、また本指名を取るためのコツを解説します。「一流の風俗嬢になってしっかり稼ぎたい」と考える女性は参考にしてください。

1.指名の種類は3種類

風俗の指名には、本指名を含めて3種類の指名があります。それぞれ異なる指名方法となるため、働く場合は把握することが必須です。

ここでは、3種類の指名方法を解説します。

◯写真指名

ホテヘルなどの店舗型風俗店において、お客さんが写真を見て女性を決める方法が「写真指名」です。

写真ではなくパネルを見て女性を決める方法は「パネル指名」と呼びます。写真指名・パネル指名における指名料の相場はほとんど同じです。最近では写真指名の他に、動画を見て女性を決めるお店もあります。

◯ネット指名

お店のホームページに掲載されるプロフィールを見て、女性を指名する方法が「ネット指名」です。風俗情報誌など、宣伝広告を見て女性を指名した場合もネット指名に含まれます。

ネット指名の場合、別途指名料がかかることが一般的です。ネット指名や写真指名で使用する宣材写真は、主にプロのカメラマンが撮影しています。

◯本指名

過去に接客したお客さんに再び指名されることを「本指名」と呼びます。本指名は写真指名やネット指名とは異なるものです。お客さんに気に入られた場合のみ本指名されるため、女性にとっては人気のバロメーターとなります。本指名でかかる指名料の相場は、写真指名やネット指名の約2倍です。高額な本指名料を支払ってでも会いに来てくれるお客さんは、非常に貴重な存在となります。

風俗で安定した収入を得たい場合、リピーターの存在が欠かせません。本指名のお客さんは高確率でリピーターとなるため、より丁寧に接客することが大切です。

2.本指名を取ることが重要な理由

風俗の仕事をする場合、本指名を取れるかどうかは非常に重要です。安定して本指名が取れれば、他の女性よりも稼ぎやすくなります。

本指名の重要性を理解することは、風俗業界で勝ち抜くための「第一歩」です。ここでは、本指名を取るべき3つの理由を解説します。

2-1.バック率が高いため

指名料のバック率は、本指名が最も高くなります。ネット指名や写真指名の指名料は、無料~1,000円が相場です。一方で、本指名による指名料は2,000円が相場となります。

本指名による指名料は、女性に全額支払われることが一般的です。仮に一度の出勤で3本の本指名を取ることができた場合、給料に6,000円が加算されます。フリー客を中心に接客した場合と比べて、給料の差は明らかです。

お店の大半は、本指名の数に応じてボーナスの支給やバック料金アップなどの対応をしています。

2-2.お店からの信頼につながるため

本指名は丁寧な接客をしている証です。お店からの信頼につながるため、フリー客を優先的に付けてもらえるなどのメリットをもたらします。風俗のお店はキャバクラ店やセクキャバ店とは違い、待機時間に給料が発生することはありません。何らかの形で指名されなければ、お給料がもらえないシステムです。

フリー客を大切にすることが本指名につながり、本指名がお店の信頼につながる「好循環」が生まれます。

2-3.予約のキャンセルが少ないため

本指名は予約のキャンセルが少ないこともメリットです。本指名のお客さんは女性の人柄や接客を気に入ったうえで指名しているため、特別な事情がない限りキャンセルされることもありません。

本指名は大切な収入見込みです。仕事がない不安感を抱かずに済むため、心の安定要素となります。

2-4.初対面のお客さん相手ではないため

初対面のお客さんを接客する場合、「どんなタイプの男性だろう」など、不安に思うケースもあります。一方で、本指名のお客さんはあらかじめ雰囲気がわかるため、心配する必要もありません。

本指名のお客さんの場合、お気に入りのプレイや性感帯が把握できることもメリットです。プレイ内容が充実していれば、高確率で次回の指名につなげることができます。また、マナーを守らないお客さんを回避できる点も本指名のメリットです。風俗の利用客には、自分本位でルールを守らない方もわずかながら存在します。過去の印象が悪く「NG客」としたい場合、予約の段階で断ることができるため安心です。

3.本指名を取るためのコツは?

本指名が取りたい場合、漫然とした接客で本指名を取ることはできません。「次回もまた会ってみたい」と思わせるためには、以下のコツを押さえておきましょう。

◯気づかいを大切にする

風俗では、見た目がきれいな女性が必ずしもお客さんに気に入られるとは限りません。本指名を取るためには、心を込めた気づかいが非常に大切です。業務的な態度や嫌々とした気持ちはお客さんに伝わります。お客さんの立場で考えると、不快な思いにさせられた女性を再び選ぶことはありません。

心を込めた気づかいの「第一歩」は、相手を受け入れることです。会話をする際は、お客さんの目を見ながら丁寧な言葉遣いで話しましょう。感情を込めた相づちも忘れてはなりません。プレイ内容や会話の話題は、次回に活かせるようメモしておきましょう。

お客さんは性欲だけでなく、日常のストレスや不満を癒すために風俗を利用します。笑顔と気づかいを忘れず、恋人のように扱うことが大切です。

◯見た目や清潔感を大切にする

整った顔立ちをしていても、髪がボサボサでくたびれた服装を着ていては、お客さんから失望されてしまいます。

清潔感や見た目を大切にする女性は、お客さんに好まれる傾向があります。髪形やネイルは、派手さよりも清潔感を意識して手入れしましょう。

風俗は相手と密着するため、体臭や口臭ケアも忘れてはならないポイントです。お客さんに不快感を与えないよう毎日身体を洗い、気になる場合は臭いケアに特化したボディソープを使用してください。

4.風俗の求人はDEBUTで探そう!

大阪で風俗の求人を探す場合は、DEBUTの利用がおすすめです。DEBUTは、大阪一円でデリヘルのお店を営業するDEBUTグループの求人サイトとなります。

以下は、DEBUTに掲載されるお店の主な特徴です。

  • 未経験者でも60分9,000円~の高額バック料金
  • 週1回~で組むことができる自由なシフト設定
  • 個人待機したい女性向けの個室も完備
  • 身バレ対策の実施・アリバイ会社との連携

DEBUTのお店では高収入が得られることはもちろん、働きやすい条件が揃っています。風俗で働く女性が気になる身バレ対策も万全です。

対面前にお客さんの顔をモニターで確認することができるため、知人や友人に出くわすことがありません。アリバイ会社と連携しているため、架空の名刺や給料明細を発行することもできます。

求人の詳細が知りたい女性は、DEBUTのホームページにて問い合わせをしてみてください。

まとめ

ここまで、本指名の意味と重要性、また本指名を取るためのコツを中心に解説しました。

風俗の指名方法には、ネット指名・写真指名・本指名の3種類があります。バック率が高くキャンセルが少ない本指名は、風俗で働くときに最も重要です。少しでも多く稼ぐためには、お客さんへの気づかいを忘れず、見た目や清潔感にもこだわってください。

風俗の仕事を始めたい女性は、記事内で紹介した内容を参考に高収入を目指しましょう。大阪エリアでお店選びに迷う場合は、求人サイト「DEBUT」の利用がおすすめです。


基礎知識からお役立ち情報まで公開中!お役立ちコラム
激安グループ各店舗一覧

電話でお問い合わせ

ページ上部へ