お役立ちコラム-column-

風俗でリピートを増やすコツ!今すぐできる簡単テクニックとは | 大阪の高収入風俗(ホテヘル)求人なら激安商事グループ求人サイト

風俗は、高い給与で働ける女性の仕事として知られています。しかし、風俗で高収入を稼ぐためには、働く上での努力が欠かせません。高収入を稼ぐ方法の一つが、リピートを増やすことです。

とはいえ、風俗でリピートを増やすことが大切とは知っていても、リピートするお客さんの特徴や、リピートにつなげる方法がわからない人は多いでしょう。今回は風俗でリピートを増やすメリットから、リピートを増やせるコツ・簡単テクニックまでを解説します。

1.風俗でリピートを増やすメリット

風俗でリピートを増やす最大のメリットは、収入が安定することです。風俗では指名されると指名料バックが入るため、リピートを増やすことで閑散期でも稼ぎやすくなります。リピートのお客さんはロングコースで予約を入れたり、オプションを追加してくれたりすることも多く、高収入を狙うことが可能です。

また、多くのリピートを確保している人気嬢は、お店側の待遇も良くなりやすい傾向があります。お店によっては、フリーのお客さんを優先的に回したり、雑費天引きをなくしたりするなどの特別待遇を行ってくれるところもあるでしょう。

2.風俗でリピートするお客さんの特徴は?

風俗でリピートするお客さんは、初回時に特徴があります。以下で紹介する2つの特徴に当てはまる人は、リピートしてくれる可能性が高いお客さんです。

●別れ際に振り返り、笑顔で「バイバイ」する

プレイに満足したお客さんは、別れ際の挨拶もきちんと言ってくれます。別れ際に振り返り、笑顔で「バイバイ」する人は、リピートする可能性が高いお客さんです。女の子側も笑顔で「バイバイ」と返しましょう。

●次の出勤日や時間を聞いてくる

風俗でリピートするお客さんにとって、気に入った女の子が勤務している曜日や時間は確認しておきたい情報です。そのため、プレイ後にお客さんが「出勤日を教えて」「○日○時は大丈夫かな」と聞いてきた場合は、リピートする可能性大と言えます。女の子は面倒くさがらずに、きちんと出勤日や時間を教えてあげてください。

2-1.風俗における平均的なリピートの頻度は?

風俗でお客さんがリピートする平均的な頻度は、基本的に月1回です。女の子側からすると、月1回は少ない数字だと感じるかもしれません。

しかし、風俗を利用するお客さんはさまざまな店舗で遊び、それぞれの店舗でお気に入りの子がいます。そのため、特定店舗でお気に入りの女の子をリピートする頻度は月1回が平均的です。女の子をとても気に入った場合であれば、月2~3回や週1回の頻度でリピートしてくれるお客さんもいます。

ただし、来店回数を重ねるとお客さんが飽きてしまい、リピート率が低下するケースもあるため注意してください。リピートを確保しても大きな態度を取ったり、気を抜いたりせず、お客さんに飽きられないための努力を続けることが大切です。

3.【大前提】風俗でリピートを取るためのポイント

風俗でリピートを取るためには、以下のポイントを守ることが大前提です。

●無断欠勤や遅刻をしない

リピートしてくれるお客さんは、気に入っている女の子が出勤している日時に来店します。そのため、リピートを取るためには無断欠勤や遅刻は厳禁です。女の子が予定通りにお店へ出ていないと、せっかく来店してくれたお客さんはがっかりしてしまい、次のリピートが望めなくなります。

●お客さんの情報をメモしておく

何度もリピートしてくれるお客さんはともかく、2回や3回リピートしただけのお客さんを記憶できない人は多いでしょう。しかし、2回目のときに「リピートしてくれたお客さん」として扱うと、お客さんは「自分のことを覚えていてくれた」と喜んでくれます。新規のお客さんであっても情報や会話内容をメモしておき、リピートに備えておくことが大切です。

4.簡単!風俗でリピートを増やすコツ4選

風俗でリピートを取るためのポイントを把握できた次は、リピートを獲得できる接客テクニックもマスターしましょう。普段の接客やプレイをする際に、簡単なコツを押さえるだけで、リピートの増加につなげることが可能です。

以下では、風俗でリピートを増やせる簡単なコツを4つ紹介します。

4-1.男ウケを考えて身だしなみを整える

風俗嬢にとっての見た目は、お客さんに与える第一印象を左右する大きなポイントです。お客さんの多くは見た目でアタリ・ハズレを判断するため、男ウケを考えて身だしなみを整えましょう。

身だしなみはお店のコンセプトやキャラ作りによって適切な範囲が異なるものの、基本的に清楚さを感じさせる方向性がおすすめです。メイクは濃すぎないナチュラルメイクにして、髪色は黒や茶など落ち着いた色を選択します。髪型は重すぎない・奇抜すぎないスタイルが基本であり、ストレートヘアやウェーブヘアが人気です。

服装については、清潔感があってボディラインがわかるワンピースやツーピースがお客さんに好まれやすい傾向があります。下着はお店のコンセプト・ジャンルも考えて、セクシー系か清楚系かを選びましょう。

4-2.髪や口などのにおいも入念にケアする

身だしなみは鏡を見て済ますだけでなく、においもしっかりチェックすることが大切です。体臭はもちろん、髪や口などのにおいも入念にケアしましょう。

「お風呂できちんと身体を洗って、香水もつけているから体臭は大丈夫」と思っている人は注意してください。香水は自分で適量だと思っていても、男性からするとにおいが強すぎるケースもあるためです。香水は体臭を隠すほどつけることはせず、身動きした際にふわっと香るくらいの量が適量と言えます。

髪のにおいについても、シャンプー・コンディショナー・ヘアクリームの使用によるにおいには注意が必要です。強い香料入りは避けて、自然な香りの製品を選んでください。

接客中の口臭は、お客さんをげんなりさせてしまう原因です。タバコや食べ物のにおいがしないように、仕事前はしっかり歯磨きをしましょう。

4-3.プレイ前後にコミュニケーションを取る

自分の魅力を伝えたり、相手を興奮させる雰囲気を作ったりするためには、お客さんとのコミュニケーションが欠かせません。プレイ前後にはお客さんと必ずコミュニケーションを取りましょう。

お客さんと対面したときの挨拶は笑顔で明るく、礼儀正しく行うことが基本です。挨拶後にかわす会話は聞き上手を心がけて、お客さんと打ち解けた雰囲気を作ります。緊張しているお客さんに対しては優しく話しかけ、話題を振ってあげてください。

プレイ終了まで時間に余裕があれば、まったりとした空気の中でお客さんと話すチャンスです。お客さんと恋人のようにいちゃついたり、お客さん自身のことを聞いたりして、次回リピートにつなげられる関係性を作りましょう。

4-4.お客さんが興奮するテクニックを使う

プレイ中はお客さんが興奮するテクニックを使い、風俗嬢としてのイメージをしっかり印象づけましょう。興奮させる接客はお客さんにとって忘れられないサービスとなり、リピートの可能性をグッと高められます。

プレイ中のテクニックとしては、五感を意識したテクニックがおすすめです。たとえばキスの最中にお客さんと指を絡めたり、わざと音を立てたりすると、お客さんは複数の刺激を受けて興奮が高まります。手コキやフェラのときも、表情や声でお客さんの五感を刺激しましょう。

プレイの流れでじらすことも、お客さんを興奮させるための効果的なテクニックです。たとえば手コキでいきなりペニスを触るよりも、まずは太ももの付け根あたりを触ってじらすと、お客さんの性感を高められます。

五感を意識したテクニックやじらしプレイを駆使すると、お客さんは「気持ちいいプレイができる子」として覚えてくれるため、リピートが増加するでしょう。

まとめ

風俗でリピートを増やすと、収入が安定したりお店の待遇が良くったりするといったメリットがあります。出勤日について聞いたり、別れ際に笑顔でバイバイしてくれたりするお客さんはリピートする可能性が高いため、しっかりとリピーター獲得ができるようにしましょう。

風俗でリピートを取るためには、無断欠勤や遅刻をせず、お客さんを覚えておくことが大前提です。さらに身だしなみや体臭・口臭ケア、お客さんを興奮させる接客方法もマスターすれば、リピートが増加しやすくなります。リピートを取れる風俗嬢になることが、風俗で高収入を稼ぐためのコツです。


基礎知識からお役立ち情報まで公開中!お役立ちコラム
激安グループ各店舗一覧

電話でお問い合わせ

ページ上部へ