お役立ちコラム-column-

デリヘルで男性から人気のある服装は?NGな服装や相場まで紹介 | 大阪の高収入風俗(ホテヘル)求人なら激安商事グループ求人サイト

デリヘルでは仕事中、裸やコスプレ衣装で過ごすことが多いため、服装に気を使う必要性を見出せない人も多いのではないでしょうか。しかし、デリヘルを利用する男性は、デリヘル嬢の容姿だけでなく、服装にも注目してデリヘル嬢を指名しています。

そのためデリヘルでは、容姿と同様に服装も稼ぐうえで非常に重要なポイントと言えるでしょう。服装はデリヘル嬢の第一印象を左右するため、服装が悪いと二度と指名されない可能性もあります。

そこで今回は、デリヘルで本指名に繋がりそうな印象の良い服装や、お客さんが敬遠してしまうNGな服装について紹介します。

1.デリヘルで働く際の服装が大切な理由

デリヘルで働く女性にとって、服装は本指名を獲得して収入を増やすための武器となります。また、仕事服に着替えるだけで仕事モードになり、プロとして接客するといった意識の切替効果も期待できます
デリヘルで稼ぐためには、男性から本指名をもらえるような仕事着を取り入れましょう。

デリヘルを利用するお客さんは、デリヘル嬢と恋人同士のような恋愛気分を味わいたいと思っています。ところが、指名したデリヘル嬢が女性らしさもない服装で現れ、雰囲気が悪い状態では、がっかりしてしまうでしょう。

デリヘル嬢はサービス中、主に裸やコスプレ衣装などで過ごしますが、顔合わせでは服を着ています。その時の第一印象が悪いと、サービスで頑張っても、リカバリーできない可能性があります。

また、自分の特徴を印象付けて、覚えてもらうためにも服装は重要です。印象深い服装の場合、次回利用時の指名候補としても思い出しやすく、次回の指名に繋がる可能性も高まります。
ただし、第一印象を強くするためにと、奇をてらった服装では逆に敬遠されてしまう要因となる場合もあるため、注意しましょう。

2.男性から人気のある服装3パターン

デリヘルは、男性のお客さんを相手にする風俗店です。そのため、男性が喜ぶことを第一に考えて、仕事用の服装も選ぶことが重要となります。

ここでは、デリヘルでの仕事時に何を着ればよいのか分からない人向けに、男性からの人気が高い服装の代表的なパターンを3つ紹介します。

2-1.女性らしい清潔感のある服装

前述したようにお客さんは、女の子と恋人同士のような雰囲気を味わいたいと思ってデリヘルを利用しています。そのため、お客さんのもとに向かう際には、デートに着ていくような女性らしい清潔感のある服装がおすすめです。

中にはマニッシュなパンツスタイルが好きな男性もいますが、そういったマイナー層を無理して狙う必要はありません。より多くの男性から好ましく思われるためには、王道スタイルのワンピースやスカートスタイルを選ぶとよいでしょう。

また、いかにも風俗のプロという服装よりも、素人っぽさを出した服装の方が好印象を与えます。雰囲気としては、女性アナウンサーや女子大生などを目指すと良いでしょう。

2-2.無地やレースなどのシンプルな服装

デリヘルで働く際の服装選びで、無地か柄もので迷った際には、無地を選んだ方が無難です。柄ものはデザインにもよりますが、派手な印象を与えます。派手な印象の服装は、エロティックな服装と同様に風俗嬢っぽく見られます

ただし、無地でも黒っぽい地味な服は暗い印象を与えてしまい、可愛らしさや女性らしさが感じられません。爽やかで女性らしいイメージのある明るめの色を選んだり、レースなどがさりげなく配されたデザインを選んだりしましょう。
レースやフリルなどは女性らしさが感じられますが、多すぎると派手になるため注意が必要です。

2-3.さりげない色気を感じられる服装

男性には、前述したように清潔感があり派手さを抑えた服装が人気です。ただし男性は、さりげない色気も欲しいという欲求があるため、清潔感だけの服装では指名に繋がりにくいものです。
デリヘルで働く際には、下品にはならない程度のさりげない色気を感じられる服装を心がけましょう。露出を控えめにし、ポイントを絞って軽く肌見せすることがコツです。

たとえば、スカートなら超ミニスカではなく膝より少し上くらいが良いでしょう。見えそうで見えない丈を選ぶと、男性の欲求を刺激してその後のプレイへの期待値が高まります

3.気を付けておきたいNGな服装3パターン

デリヘルで本指名を得るためには、NGファッションに注意することも重要です。流行や女性人気とは関係なく、男性には人気がない服装もあるため、服装選びでは流行りに惑わされないことも必要となります。

ここでは、多くの男性が好まないNGな服装のパターンを3つ紹介します。

3-1.露出の激しい服装

デリヘルでは性的なサービスを行いますが、露出の激しいエロティックな服装はおすすめできません。超ミニスカートや露出の激しい服装はセクシーですが、品と清潔感にはやや欠けるため、男性ウケはいまいちです。

男性には、「隠された部分を自分だけが見られる」という特別感を好む傾向があります。そのため、最初から多くの部分を露出している服装よりも、隠された部分が多い服装の方が脱がせる楽しみがあります。
ただし、長袖にロングスカート、タイツなど、全く肌見せをしない完全防備でもスキがなさすぎておもしろくありません。スカート丈を少し短くする、トップスをノースリーブにするなど、ちょうど良いバランスの服装を選びましょう。

3-2.ゆるめのダボっとした服装

デリヘルでは、ゆるめのダボっとした服装も、色気も感じられずルーズで手抜きをした印象を与えるため、人気がありません。

世間の流行によっては、オーバーサイズのトップスやたっぷり生地を使ったガウチョ、ワイドパンツなどが人気となる場合もあるでしょう。ただし、ボディラインも見えず、マニッシュな印象で女性らしくない服装は、デリヘルを利用する男性からの人気は集めづらいものがあります

ゆるい服装は、着ている女性にとっては楽ですが、お仕事中にはお客さんである男性の好みから外れてはなりません。スタイルに自信がない人も、気になる部分だけ隠すなど工夫をしてみましょう

3-3.着脱が複雑な服装

デリヘルでは、サービススタートと同時に服を脱ぐため、着脱が複雑な服装もNGです。自分で服を脱がせたい男性も多く、脱がせにくいと雰囲気を壊してしまう場合もあります。そのため、見えないところにファスナーやボタンがある服、ボタンが多すぎる服などは避けましょう。

基本的に、男性は女性のファッションに詳しくありません。そのため、女性には分かりやすくても男性にとっては難しい場合があります。できれば、ファスナーだけで脱げるワンピースや前部にボタンがある服など、ファッションに疎い男性でも分かる服を選びましょう

ただし、シンプルであれば良いわけでもありません。伸縮性が高く、スポンと脱げるトレーナーやジャージなどは手抜きの印象を与えるため、NGです

4.服装をうまく使い分けて指名につなげよう

デリヘルは、さまざまな好みを持った男性が利用します。そのため、個々のお客さんの好みに合わせて服装を使い分けることが大切です。服の値段やブランドなどは、男性の目では分かりません。服装選びは、高級さよりも男性に与える印象を重視しましょう

人気デリヘル嬢の多くは、お客さんによって服装を使い分けています。初めてのお客さんの場合、ファッションの好みは分からないため、無難にワンピース姿など清楚系コーデが安心です。着脱も楽なものが多く、ワンピースの背中のファスナーは女性の服を脱がせたい男性にも人気があります。
また、人妻系、妹系など、店のタイプが決まっている場合には、お店に合わせることも大切です。

常連客や本指名客となると、お客さんごとの好みも分かってくるため、好みに合わせた服装を選びやすくなるでしょう。その人好みの服装をすると、好感度もアップして、次の指名にも繋がりやすくなります。
また、自分好みになろうと頑張っていることが分かれば、お客さんも喜んでくれるでしょう

落ち着いた女性が好きな男性には、女子アナファッションが受けます。流行に敏感な男性には、ファストファッションも取り入れてトレンドを意識すると良いでしょう。アクセサリーも派手すぎず、小綺麗にまとめることがポイントです。

服装がきちんとしていると、自分も自信を持って気持ちよく接客できます。デリヘルでも、自分に合う服を着て、楽しそうな女性の方が魅力的です。服装のこだわりは、指名を増やし収入を増やすことにも繋がるため、男性好みの服装を研究して、積極的に取り入れてみましょう。

まとめ

デリヘルで働くなら、男性に好まれる服装を選ぶことが重要です。デリヘルは男性を相手とした接客サービスであり、男性ウケを意識することで人気デリヘル嬢になることができます。
デリヘル嬢にとって、男性から好かれることは本指名へと繋がるポイントです。男性に人気の服装を選べば、多くの指名客を獲得する可能性が高まります。

服装で印象を良くすることができるにもかかわらず、やらないのでは損です。服装の持つ力をしっかりと取り入れて、安定して稼ぎやすい本指名客の獲得を目指しましょう。


基礎知識からお役立ち情報まで公開中!お役立ちコラム
激安グループ各店舗一覧

電話でお問い合わせ

ページ上部へ